読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなライトノベルを投票しよう!! 2015年下期

好きなライトノベルを投票しよう!! - 2015年下期 が開催されているということで参加してみようと思います。

 

CtG ─ゼロから育てる電脳少女─

【15下期ラノベ投票/9784041032916】

二線級ラブストーリー

二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)

二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)

 

 【15下期ラノベ投票/9784063814705】

銃皇無尽のファフニール

銃皇無尽のファフニール10 インビジブル・サクセサー (講談社ラノベ文庫)
 

 【15下期ラノベ投票/9784063814996】

ゲーマーズ

【15下期ラノベ投票/9784040707532】

妹さえいればいい。

妹さえいればいい。3 (ガガガ文庫)

妹さえいればいい。3 (ガガガ文庫)

 

 【15下期ラノベ投票/9784094515800】

星刻の竜騎士 

星刻の竜騎士 (20) (MF文庫J)

星刻の竜騎士 (20) (MF文庫J)

 

 【15下期ラノベ投票/9784040679532】

世界の終わりの世界録

 【15下期ラノベ投票/9784040679426】

始まらない終末戦争と終わってる私らの青春活劇 

 【15下期ラノベ投票/9784086310871】

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件

 【15下期ラノベ投票/9784047306905】

魔王の始め方

 【15下期ラノベ投票/9784799208038】

 

2015年私的ラノベベスト5

雑記

あけましておめでとうございます。

ラノベ離れしてしまっているなぁと思いながらも心はいつまでもラノベ読み。なので1年のまとめくらいはしっかり残しておかねばとサラッと更新しようと思った所存。

2015年に読んだラノベ読書メーター調べで89冊。週1冊くらいのペースではなんだかんだで読めていたようだった。何だまだ現役じゃないかいけるいける

 

1. ゲーマーズ富士見ファンタジア文庫

 生徒会の一存シリーズの葵せきなの最新作。恋愛のすれ違い方が突き抜けすぎて笑いしか起きない。いや、もうなんか葵せきな作品やっぱり大好きなんだな自分って思い知らされましたわ。だって面白いんだもんこういう文体の作品楽しいんだもの。

 

 2. 魔王の始め方(ビギニングノベルズ)

 エロノベでお馴染みのKTCの、ノクターン書籍化レーベルとして新装刊。ダンジョンもの小説自体はこれが初めて読んだ作品になったわけですが、こんなに楽しいジャンルだったんですね。魔物とか魔法のファンタジー設定がちゃんと練られているしわかりやすくさくさく読める。マジオススメ。年末のラノベオフでもオススメしてきました。

 

3.  二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)

 第3回講談社ラノベチャレンジカップ<佳作>受賞作品(らしい)。

 表紙買いしたわけだったけど、これはすれ違ってないのに複雑な恋愛関係作品。ドロッドロにもつれまくった関係に誰を応援したらいいんだと頭を悩ませる楽しさがあった。

 作者の持崎湯葉さんがスーパーダッシュでも作品を出していたと先日教えてもらったのでそっちも読んでみようと思います。

二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)

二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)

 

 

 4. 銃皇無尽のファフニール講談社ラノベ文庫

 アニメ見て原作に手を出したわけなんですが、アニメで描かれなかった中盤以降からの盛り上がりが個人的にヒット。これまでにもハーレム系に分類されるラノベは何作も読んでいるけど処占(っていうんだっけ?)ってこういうことかーみたいな気持ち。こいつほんとうの意味でヒロイン全員嫁にしやがるぞ……

銃皇無尽のファフニール1 ドラゴンズ・エデン (講談社ラノベ文庫)

銃皇無尽のファフニール1 ドラゴンズ・エデン (講談社ラノベ文庫)

 

 

5. 我が家のあの娘はエロゲンガー!? (オシリス文庫)

 夏コミでこの作品について思いっきり語り合う対談に参加したり(リンク)、その辺の縁がつながったりでオシリス文庫対談に招かれたり(リンク)と2015年に一番自分の生活に影響があった作品。感想に関しては対談を読んでくれになるけど、クリエイター論とかそういうの好きな人には絶対ヒットするから読もう 

我が家のあの娘はエロゲンガー!? (オシリス文庫)

我が家のあの娘はエロゲンガー!? (オシリス文庫)

 

 

以上5作品。

ついでに2015の総論

 昨年は特に意識して電子書籍に移行したからか電撃文庫を読む機会が無くなってしまった。電子で出版されてないわけではないけど、なんか手に取りづらい……

 アニメ化した作品の原作を比較的優先的に読むようにしていた1年。アニメ化してるだけあって実際どれも面白いんですよ。そんな中でもファフニールを手に取れたのが今年の収穫。

 数年前くらいから自分も大人になったんだし、18禁に分類される作品も少しは手にとっていこうなって思って読みまくってたら継続は力なりを体現してしまった感じ(オシリス文庫対談)がなくはない。

 

今年もよろしくお願いします。

エロラノベ読みがオシリス文庫に「読者対談」として招待された件

オシリス文庫 雑記

pc.hnovel.jp

 ということで、オシリス文庫2周年の読者対談企画に呼ばれて好き勝手にオシリス文庫の好きな作品やら作者やら今後の展望や自由にお話してきました。

 経緯としては、下記C88夏コミで頒布された「我が家のあの娘はエロゲンガーオシリス文庫)」という作品の評論本があったことが第一ステップ。そしてその同人誌を夏コミで編集部が手に入れていたことが第二ステップ。そしてその参加者宛に全作品に範囲を広げて2周年企画として出したいという話が転がり込んできたわけです。

ddws.hatenablog.com

追記

KanzenKaidoku/README.md at master · aki426/KanzenKaidoku · GitHub

 にて上記夏コミ同人誌が公開されたようです 

 

対談自体は金曜夜22:30からスタートし、当初の予定は25:00程度だったはずが、終わるはずもなく翌朝6:00までその対談は繰り広げられたのであった。

内容自体は参加者が各自オススメのオシリス文庫の作品10作選んでひたすらアピールしていくものとなっている。ので「このエロノベルが本当に面白い」となっているけど内容はオシリス文庫に限られます。タイトルにつられて美少女文庫とか二次元ドリーム文庫とかの情報を期待されると肩透かしを食らうかもしれない。

対談はSkypeのテキストチャットでした。深夜のテンションでエロについて性癖についてずっと語り合う、参加者全員がなにかしらの興奮状態でのものになっております。編集部がちゃんと編集はいれてはいるけど、正直参加者以外読んでもよくわからないものになってる可能性も否めない。けど、全員真面目にやった結果なんです。

 

オシリス文庫は(なんの因果か)刊行されてから2周年を迎えている今現在まで全作品を読んですべてをTwitter上に感想投げ続けてる好きなレーベルで、こういう読者企画に読んでもらえてすごい楽しかった。編集とか作者と距離が近づきやすくなった最近のネットって怖いね。

それでもこれからも面白くなかった作品は面白くなかった、面白かったみんな読んで!って作品はどんどん推すそんな読者でいようとおもいました マル