読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い糸切れちゃうよ・・・。上巻

小まとめ

夏休みの思い出作りミステリアスツアーに参加するために8人のメンバーを集めよう。幼なじみに悪友にあまり話したことのないクラスメイトまで……。メンバー集めの段階から波乱だがこの旅行大丈夫か

赤い糸切れちゃうよ・・・。上巻 (萌え萌え文庫)

赤い糸切れちゃうよ・・・。上巻 (萌え萌え文庫)

雑感

ライトノベルの新しいレーベル?として怒濤の参戦を果たした萌え萌え文庫の初作品。萌えなんてなかった
根本的に出版社が売るつもりがないんだろう。一般流通している作品にしては考え得るすべての要素が投げ出されているんじゃないかと邪推してしまうくらいに適当。挿絵なし、後書きなし、そのほかいろいろなし。ちらっと出版社名やら後付にある情報で調べたらすげーあやしいなこの出版社……(参考リンク

そんなことは本の評価としてはおいておくとして……
内容としてもおもしろみがなく、なんでこんな本が出版されているのか疑問となるレベル。主人公の一人称ですすむのはよくあるとしても、情景描写から心情描写まで全部おざなりで、文章の起伏が全然ないから盛り上がりもなく、話も寒い。主人公の人格も破綻というか単純なクズ。主人公以外のヒロインもおおよそクズだらけなので救いようがない。
せめて、添削くらいしろよというくらいに文章としてもおかしいところが多々。
本当に褒めるところがない 

アマゾンやらに紹介されているあらすじ(書籍にはあらすじはもちろんない)だとタイムループものらしいが、上巻ではたいしたことになってないのにそのあらすじはどうよ。
下巻が発売予定になってるけど、本当に出るのかこれ?現状の下巻の楽しみが登場人物のクズどもがどうやって苦しんで死んでいくかを楽しむしかできなさそうなんだけど。