読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010年まとめ

若干遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
誰が読んでいるのか全くアテがありませんが、今年も自分の読書メモとして緩くやっていこうと思います。

最初に2010年のまとめから読書メータで確認したところ2010年は153冊読んでいたようで、月あたり12〜13冊と言ったところですか。もう少しペースあげて2日に1冊くらいにはしたいところです。

2010年の5作

では2010年に面白かった作品紹介といきましょうか。

羽月莉音の帝国 (ガガガ文庫)

羽月莉音の帝国 (ガガガ文庫)


今年No1だったんじゃないかと思う爆発力と刊行速度の作品。経済ゲームのスケールのデカさで圧倒されるけど、最終目標がしっかり決まっていてそれに向かって着実に進んでいるのが好感でした。

  • テルミー きみがやろうとしている事は

テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)

テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)


事故で死んでしまったクラスメイト達の無念を生き残ったクラスメイトが解決していく物語。死者の感情と残された人間の感情が絡みあっていく話が心に残った作品。続きが読みたいとこれほど思った作品も少ないデス。

  • 藍坂素敵な症候群

藍坂素敵な症候群 (電撃文庫)

藍坂素敵な症候群 (電撃文庫)


タイトルの時点で決まっていた結末に最終巻で綺麗にまとめきった作品。水瀬葉月さんの作品だけあって黒い部分はしっかりあり、それでいてキャラも立っている安定感。なによりもくーがかわいいのがすべてで他に何も言うことはない。


1巻と2巻で菜々子さんの陰険さの印象がガラリとかわるけれども、菜々子さんが作品の主導を握っているのは変わらず。1巻も2巻もどちらも楽しませてくれた作品でした。


ゆるい感じの学園ミステリーでそのゆるさが私のツボにハマった作品。作品の雰囲気がよく、読後感が気に入った。でも、どこがすごかったかと考えると悩んでしまう不思議な作品。

番外
  • 僕は妹サマには逆らえない

僕は妹サマには逆らえない (美少女文庫)

僕は妹サマには逆らえない (美少女文庫)


美少女文庫から。この作品は本当にすごかった。妹の歪んだ純粋な愛情とそれを歪み受け取る兄(男の娘要素あり)。こんな作品がでてくるから美少女文庫も侮れないのですよ。

2010年の読んだ本

読書メーターからの転載。

2010年の読書メーター
読んだ本の数:153冊
読んだページ数:41710ページ

生贄のジレンマ〈中〉 (メディアワークス文庫)生贄のジレンマ〈中〉 (メディアワークス文庫)
読了日:12月31日 著者:土橋 真二郎
生贄のジレンマ〈上〉 (メディアワークス文庫)生贄のジレンマ〈上〉 (メディアワークス文庫)
読了日:12月31日 著者:土橋 真二郎
ミスマルカ興国物語 VIII (角川スニーカー文庫)ミスマルカ興国物語 VIII (角川スニーカー文庫)
これまでは熱意ある熱さだったけど、今作は静かな熱さが秘められていて、盛り上がりの質が違っていた。これからどうなっていくのやら

読了日:12月31日 著者:林 トモアキ
緋弾のアリアVIII 螺旋の天空樹(トルネード・ハイ)緋弾のアリアVIII 螺旋の天空樹(トルネード・ハイ)
新キャラを最後まで引っ張った割にはオチというかキメが弱かった。前半部の物語の新章突入部はかなり好きな分、後半が残念
読了日:12月29日 著者:赤松中学
ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
SFな世界で作り込まれていて引き込まれたが、その世界観での3人の少女が全て。平和が怖い
読了日:12月24日 著者:伊藤計劃
空色パンデミック Short Stories (ファミ通文庫)空色パンデミック Short Stories (ファミ通文庫)
空想病を痛いと感じなくなってきたぞ
読了日:12月17日 著者:本田 誠
KAGEROUKAGEROU
最後のほぼ意図的であろう誤植シールに好感。内容としてはシンプルに作品で伝えたかったであろうことを一本道で表現されてたかと。
読了日:12月16日 著者:齋藤智裕
これで、ハッピーエンド。 (講談社BOX)これで、ハッピーエンド。 (講談社BOX)
こういうのもひとつのハッピーエンドか
読了日:12月16日 著者:針谷 卓史
101番目の百物語 2 (MF文庫J)101番目の百物語 2 (MF文庫J)
主人公が活躍してるかのようにみえてだいたいがメリーさんの活躍か
読了日:12月10日 著者:サイトウケンジ
思春期なアダム4 聖域の崩壊 (あとみっく文庫)思春期なアダム4 聖域の崩壊 (あとみっく文庫)
読了日:12月03日 著者:さかき傘
呪詛喰らい師2 (あとみっく文庫)呪詛喰らい師2 (あとみっく文庫)
読了日:11月30日 著者:蒼井村正
僕は友達が少ない (5) (MF文庫J)僕は友達が少ない (5) (MF文庫J)
ホーンテッド再来だけどもう少し理由が欲しかった
読了日:11月27日 著者:平坂読
ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)
読了日:11月25日 著者:庵田 定夏
羽月莉音の帝国 5 (ガガガ文庫)羽月莉音の帝国 5 (ガガガ文庫)
時事問題まで絡んできて先が読めない。
読了日:11月20日 著者:至道 流星
超人間・岩村 (集英社スーパーダッシュ文庫)超人間・岩村 (集英社スーパーダッシュ文庫)
カッコいい男たち
読了日:11月19日 著者:滝川 廉治
変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)
読了日:11月17日 著者:さがら総
ピルグリムメイデンIII 復讐の魔神 (あとみっく文庫)ピルグリムメイデンIII 復讐の魔神 (あとみっく文庫)
気がついたら最終巻。キャラは好きだが展開は最後が綺麗なようで微妙だった
読了日:11月14日 著者:狩野景
藍坂素敵な症候群〈3〉 (電撃文庫)藍坂素敵な症候群〈3〉 (電撃文庫)
綺麗な完結ですごく面白かった。空が可愛すぎてくーメインの話が読みたい

読了日:11月10日 著者:水瀬葉月
二年四組 交換日記 腐ったリンゴはくさらない (集英社スーパーダッシュ文庫)二年四組 交換日記 腐ったリンゴはくさらない (集英社スーパーダッシュ文庫)
交換日記にしてはみんな文章力高い
読了日:11月08日 著者:朝田 雅康
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫)
おやじさんください
読了日:11月08日 著者:伏見 つかさ
学校の階段の踊り場2 (ファミ通文庫)学校の階段の踊り場2 (ファミ通文庫)
階段部短編集として魅力詰まってたが、残念ながら筋肉が足りなかった
読了日:11月06日 著者:櫂末 高彰
子ひつじは迷わない  走るひつじが1ぴき (角川スニーカー文庫)子ひつじは迷わない 走るひつじが1ぴき (角川スニーカー文庫)
読了日:11月03日 著者:玩具堂
魔海少女ルルイエ・ルル2 (あとみっく文庫)魔海少女ルルイエ・ルル2 (あとみっく文庫)
ついにライトノベル間で相互にネタにするようになってきたか。いろんなパロ多数でエッチさはそこそこな感じ
読了日:10月29日 著者:羽沢向一
ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫)ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫)
読みにくいのに読み進めてしまう。個々を取り出すとここがすごいというのがあったわけでもなく、全体として綺麗にまとまっていたわけでも無いのに、面白かったと言える作品だった。
読了日:10月28日 著者:大間 九郎
蒼穹のカルマ6 (富士見ファンタジア文庫)蒼穹のカルマ6 (富士見ファンタジア文庫)
ストーリーがあるのにまるで無いかのようなギミック
読了日:10月26日 著者:橘 公司
黒のストライカ (MF文庫J)黒のストライカ (MF文庫J)
ケロQなラノベ、として買ったらヒロインズのキャラがお気に入りになってしまった。完全に序章
読了日:10月24日 著者:十文字青
生徒会の九重  碧陽学園生徒会議事録9 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の九重 碧陽学園生徒会議事録9 (富士見ファンタジア文庫)
クライマックス間近でシリアス感成分多め
読了日:10月23日 著者:葵 せきな
妹ドラゴン 兄若ハゲ (HJ文庫)妹ドラゴン 兄若ハゲ (HJ文庫)
タイトルに一切の偽りなし!
読了日:10月22日 著者:谷口シュンスケ
まよチキ! (MF文庫J)まよチキ! (MF文庫J)
世間知らずボケと知略巡らせボケと無自覚暴走ボケをテンポよくツッコミいれてく。すごく読みやすかった
読了日:10月22日 著者:あさの ハジメ
バトルフィールド・ラバーズ (トクマ・ノベルズEdge)バトルフィールド・ラバーズ (トクマ・ノベルズEdge)
読了日:10月20日 著者:瑞智士記
戦場のライラプス (トクマ・ノベルズEdge)戦場のライラプス (トクマ・ノベルズEdge)
誰も救われない物語。読んでよかったし、もっと早く読んでおけばよかった
読了日:10月18日 著者:瑞智 士記
ロウきゅーぶ! 6 (電撃文庫 あ 28-6)ロウきゅーぶ! 6 (電撃文庫 あ 28-6)
小学生にドキドキしてはいけません。
読了日:10月16日 著者:蒼山 サグ
すてっち2! (HJ文庫)すてっち2! (HJ文庫)
すごく平坦です
読了日:10月14日 著者:相内円
断章のグリム 13 (電撃文庫 こ 6-27)断章のグリム 13 (電撃文庫 こ 6-27)
読み進めたいのに読むのを辞めたくなる悲惨さで僕の心はもう恐怖で一杯
読了日:10月13日 著者:甲田 学人
なれる!SE 2 (電撃文庫 な 12-7)なれる!SE 2 (電撃文庫 な 12-7)
SE職以外の人の需要ってどれくらいあるのか……
読了日:10月13日 著者:夏海 公司
宇宙海賊学園ブラックキャット (あとみっく文庫)宇宙海賊学園ブラックキャット (あとみっく文庫)
表紙開いた後のキャラと設定一覧みた瞬間に読む気力が奪われた。
読了日:10月10日 著者:Kyphosus
彼女と二人で「C」体験! (MF文庫J)彼女と二人で「C」体験! (MF文庫J)
とことん勢いだけで突っ走って中身がタイトルと合ってない感じ
読了日:10月08日 著者:石川ユウヤ
バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)
読了日:10月08日 著者:井上 堅二
ストライクウィッチーズ2  (2)天空より永遠に (角川スニーカー文庫)ストライクウィッチーズ2 (2)天空より永遠に (角川スニーカー文庫)
アニメの台本でした
読了日:10月05日 著者:南房 秀久
レイセン  File2:アタックフォース (角川スニーカー文庫)レイセン File2:アタックフォース (角川スニーカー文庫)
林トモアキが伝奇書こうとするとこうなるのか……
読了日:10月05日 著者:林 トモアキ
空色パンデミック3 (ファミ通文庫)空色パンデミック3 (ファミ通文庫)
読了日:10月03日 著者:本田 誠
ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)
ヒロインがあまり好きになれなかったからどうにも消化不良

読了日:09月27日 著者:竹宮 ゆゆこ
暴走少女と妄想少年 (このライトノベルがすごい!文庫)暴走少女と妄想少年 (このライトノベルがすごい!文庫)
暴走少女は安心して楽しめたけど妄想少年のほうがちょっと序盤合わなくてのれなかったけど後半で奔走して全体がぐっと締まった感じで最後はいい青春だった。
読了日:09月21日 著者:木野 裕喜
星刻の竜騎士 ?? (MF文庫J)星刻の竜騎士 ?? (MF文庫J)
登場するヒロインみんな可愛くていいね!
読了日:09月20日 著者:瑞智士記
羽月莉音の帝国 4 (ガガガ文庫)羽月莉音の帝国 4 (ガガガ文庫)
最強のツンデレにすべて持っていかれた一冊。規模がでかすぎるのはもう笑うしか無いが前にしっかり進んでるのがこの作品のすごいところ。最後の展開は反則すぎてもう続きが気になってしょうがない
読了日:09月17日 著者:至道 流星
僕たちは監視されている (このライトノベルがすごい!文庫)僕たちは監視されている (このライトノベルがすごい!文庫)
監視というより自分の本性を晒しだせない状況でそれで自分らしくあることのお話?主要人物以外の排他な雰囲気はいき過ぎなような感じしたけど実際にあったらそう感じるのかもしれないし……しかしこれが治療法となるにはいろいろ問題ありすぎるだろうな
読了日:09月16日 著者:里田 和登
ヴィークルエンド (電撃文庫)ヴィークルエンド (電撃文庫)
読了日:09月14日 著者:うえお 久光
氷結鏡界のエデン4  天上旋律 (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン4 天上旋律 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:09月05日 著者:細音 啓
氷結鏡界のエデン3  黄金境界 (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン3 黄金境界 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:09月05日 著者:細音 啓
ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
読了日:09月05日 著者:アサウラ
リビングデッド・ファスナー・ロック2 (ガガガ文庫)リビングデッド・ファスナー・ロック2 (ガガガ文庫)
読了日:09月03日 著者:瑞智 士記
女幹部メル様のセカイ征服計画! (あとみっく文庫)女幹部メル様のセカイ征服計画! (あとみっく文庫)
悪の組織?正義の味方?レッドとブルーがあのキャラ設定で序盤にでてきて気分悪くなったり。キャラ配置は面白かった
読了日:08月31日 著者:高岡智空
ピーチガーデン  1.キスキス・ローテーション (角川スニーカー文庫)ピーチガーデン 1.キスキス・ローテーション (角川スニーカー文庫)
ヒロイン全員ヤンでくれそうなこれは期待できる。3冊完結らしいので早々に読み切ろう。
読了日:08月29日 著者:青田 八葉
氷結鏡界のエデン2  禁断水晶 (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン2 禁断水晶 (富士見ファンタジア文庫)
心の成長に比重があって迫力は少ないかもしれないけど読み味がよかった。と敵の強さが見えてこないのが残念。なんかショッカー戦闘員みたいな感じ。
読了日:08月26日 著者:細音 啓
緋弾のアリアVII 火と風の円舞(キャスリング・ターン) (MF文庫J)緋弾のアリアVII 火と風の円舞(キャスリング・ターン) (MF文庫J)
今回でいい区切りになったかな。ヒロインズの扱い出番に差が大きいようなそれほどでもないような感じがなんだろうね。レキがデレただけでも十分満足
読了日:08月23日 著者:赤松中学
とある飛空士への恋歌 4 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 4 (ガガガ文庫)
読了日:08月22日 著者:犬村 小六
君が僕を 4 (ガガガ文庫)君が僕を 4 (ガガガ文庫)
完結。だが、この作品を正しく読み解き受け取ることができていない。ただただひとつの喜劇だったのかな
読了日:08月19日 著者:中里 十
とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)
読了日:08月17日 著者:犬村 小六
“菜々子さん”の戯曲  Nの悲劇と縛られた僕 (角川スニーカー文庫)“菜々子さん”の戯曲 Nの悲劇と縛られた僕 (角川スニーカー文庫)
主人公視点ながらも過去の記憶と伝聞でのみなので今までにない読書感だった。最後にすべてが線で繋がったときは妙な満足感があった。あと、読みすすめるほど菜々子さんに惹かれていく自分がいたかわいい
読了日:08月15日 著者:高木 敦史
さくら荘のペットな彼女〈3〉 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女〈3〉 (電撃文庫)
リタの感情ぶちまけが圧巻で、それと対比する龍之介の冷静さがいい盛り上がり。ましろの普通が分からないというのがブレないのもよかった
読了日:08月12日 著者:鴨志田 一
幽霊には微笑を、生者には花束を (ファミ通文庫)幽霊には微笑を、生者には花束を (ファミ通文庫)
ひねくれすなおな主人公とちょっとのミステリがよかった。ほのぼのした部分はよかったけどシリアス部分はちょっと物足りなかったかも
読了日:08月09日 著者:飛田 甲
這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)
ボケとツッコミと会話のネタがよかった。
読了日:08月08日 著者:逢空 万太
ゴミ箱から失礼いたします (MF文庫J)ゴミ箱から失礼いたします (MF文庫J)
読了日:08月04日 著者:岩波零
東京皇帝☆北条恋歌 6 (角川スニーカー文庫)東京皇帝☆北条恋歌 6 (角川スニーカー文庫)
ヒロインだれだかもうわかんなくなってきた。あと設定もわからなくなってきた。なにももう分からないので掛け合いだけは楽しもう
読了日:08月03日 著者:竹井 10日
空を継ぐもの―覚醒遺伝子 (電撃文庫)空を継ぐもの―覚醒遺伝子 (電撃文庫)
読了日:08月01日 著者:中村 一
思春期なアダム3 一人泣きの子猫 (あとみっく文庫)思春期なアダム3 一人泣きの子猫 (あとみっく文庫)
まんまと引っかかっちまった。安定した尻押しは健在。エンジュさんまじ不憫ながらもハーレム
読了日:07月31日 著者:さかき傘
テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)
青春の思い残しがすごく切なく、見守りたいと思えた作品。これは続きが読みたい
読了日:07月28日 著者:滝川 廉治
アンチ・マジカル 〜魔法少女禁止法〜 (一迅社文庫 い)アンチ・マジカル 〜魔法少女禁止法〜 (一迅社文庫 い)
面白かったが人に勧めることができない怪作という。現実に魔法少女という特異な存在がいた場合に一般人がどうするかというのをこうも救いなく書かれてるとクルものがあるな。ウォッチメンパロらしいがそのウォッチメンを知らなくて。魔法少女パロは半分くらい把握。
読了日:07月28日 著者:伊藤 ヒロ
101番目(ハンドレッドワン)の百物語 (MF文庫J)101番目(ハンドレッドワン)の百物語 (MF文庫J)
都市伝説なヒロインとそれに襲われてうんぬんの主人公。ヒロインに襲撃されるあたりがかなり好きでいい恐怖感がでてた。ヒロインに殺気があって単純ラブコメでもなく、主人公もヘタれじゃないので好感。しかしサイトウケンジと涼香ってエロゲー会社fengの作品のようだ
読了日:07月25日 著者:サイトウケンジ
おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その1 ごく個人的な世界の終わりおれと一乃のゲーム同好会活動日誌その1 ごく個人的な世界の終わり
異能もち一乃とヘタれのバカップルラブコメ。異能を発揮する場面がないということでどこかで日常が破綻するかもというバックグラウンドがいい。まぁ、そんなことよりも一乃さんがかわいいんですけどね
読了日:07月25日 著者:葉村哲
僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)
肉の残念さが特に際立ってきた
読了日:07月24日 著者:平坂読
すてっち! (HJ文庫)すてっち! (HJ文庫)
日常系四コマタイプの作品。手芸部という土台がしっかり意味を持っていたのは好感。キャラクタの表現がいまいちだったかだけどテンポの良さがあったので悪くなかった。
読了日:07月23日 著者:相内円
宝城瑠璃華は止まらない! (一迅社文庫)宝城瑠璃華は止まらない! (一迅社文庫)
キャラクターの軸がズレてるのか魅力が無い。瑠璃華が特にひどい。見所はスパッツですか、いや本当に
読了日:07月22日 著者:箕崎 准
シアター! (メディアワークス文庫)シアター! (メディアワークス文庫)
読了日:07月20日 著者:有川 浩
羽月莉音の帝国 3 (ガガガ文庫)羽月莉音の帝国 3 (ガガガ文庫)
読了日:07月19日 著者:至道 流星
ミネルヴァと智慧の樹―始原(ウロボロス) (電撃文庫)ミネルヴァと智慧の樹―始原(ウロボロス) (電撃文庫)
なんというか、よく分からなかった。解説してるつもりでできていないような。キャラクターは個性あるんだけどそれがストーリーと噛み合ってないのか
読了日:07月16日 著者:浅生 楽
多摩湖さんと黄鶏(かしわ)くん (電撃文庫)多摩湖さんと黄鶏(かしわ)くん (電撃文庫)
ひどい変態だった
読了日:07月13日 著者:入間 人間
彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き! (電撃文庫)彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き! (電撃文庫)
タイトルから想像されるものと内容が大きく乖離してるが面白かった。会話がリズムにのってくるとテンポよく読めて読了感がいい。キャラクタはそれなりに出てくるけどメインはいつも2人で動いてるのも好感。あとタコはいらなかった。
読了日:07月11日 著者:サイトー マサト
ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻4 (角川スニーカー文庫)ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻4 (角川スニーカー文庫)
読了日:07月11日 著者:南房 秀久
隙間女(幅広) (電撃文庫)隙間女(幅広) (電撃文庫)
短編4つにアフター1つ。都市伝説がベースもどこかずれたものばかりの話。デコが一番面白かったが全体的にオチは予想しやすい。
読了日:07月11日 著者:丸山 英人
氷結鏡界のエデン  楽園幻想 (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン 楽園幻想 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:07月09日 著者:細音 啓
15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-1)15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-1)
人が多すぎて把握しきれない…。各所で展開する物語が徐々につながっていくあたり面白い。この先も早く読まねばね
読了日:07月07日 著者:新城 カズマ
借金お嬢クリス3 令嬢はいかにして42兆円を返済したか? (あとみっく文庫)借金お嬢クリス3 令嬢はいかにして42兆円を返済したか? (あとみっく文庫)
は?ED何が起こった?エロの合間にストーリーが進むのはこの作品ずっと継続されてたのは評価出来るのかできないのか
読了日:07月05日 著者:筑摩十幸
不死の吸血姫がドSのご主人様を募集しているようです (あとみっく文庫)不死の吸血姫がドSのご主人様を募集しているようです (あとみっく文庫)
ネタが結構満載でニヤリとするところもあり。イラスト可愛いしメインキャラは少なめで魅力出してるしでよかったかな。後半ちょっと息切れした感が個人的にあった。
読了日:07月03日 著者:酒井仁
神様のメモ帳 (電撃文庫)神様のメモ帳 (電撃文庫)
読了日:07月02日 著者:杉井 光
ソードアート・オンライン〈4〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈4〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
読了日:06月28日 著者:川原 礫
星刻の竜騎士(ドラグナー) (MF文庫J)星刻の竜騎士(ドラグナー) (MF文庫J)
キャラクターかわいいしストーリー王道だしで読みやすく読了感が気持ちいい。このメンバーの話はもっと読みたい
読了日:06月27日 著者:瑞智士記
蒼穹のカルマ5 (富士見ファンタジア文庫)蒼穹のカルマ5 (富士見ファンタジア文庫)
どうしてこうなった、と思っていたらここまで綺麗に話がまとまるとは予想すらできなかった。1巻からここまで一切ぶれていないカルマさんぱねぇっす。内容的には第一部完みたいなものだけど続きが気になる。
読了日:06月23日 著者:橘 公司
10歳の保健体育 (一迅社文庫 た 1-2)10歳の保健体育 (一迅社文庫 た 1-2)
うん、これは竹井10日だ。主人公の突拍子のなさやらうんこちんこ、いいのかこれ……。荘川とかこの人にしかかけないよ。ラブなのかコメなのかラブコメなのか
読了日:06月22日 著者:竹井 10日
白鷺このはにその気はない! (一迅社文庫 は 4-4)白鷺このはにその気はない! (一迅社文庫 は 4-4)
主人公に関してはなんらかのモチーフあるんじゃないかなって読んでたらあとがきで納得。ヒロインズはなかなか魅力的に描かれてるし、四角関係としてのあれこれも悪くは無かった。百合な作品というよりも、百合をモチーフにしたラブコメ作品
読了日:06月21日 著者:早矢塚 かつや
ゆうれいなんか見えない! (GA文庫)ゆうれいなんか見えない! (GA文庫)
しかし小学生か…依はかわいいしよかったがなんだかモヤモヤするものが残った
読了日:06月20日 著者:むらさき ゆきや
生徒会の八方  碧陽学園生徒会議事録8 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の八方 碧陽学園生徒会議事録8 (富士見ファンタジア文庫)
深夏……デレたなぁ……深夏祭りや
読了日:06月20日 著者:葵 せきな
ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
読了日:06月17日 著者:川原 礫
羽月莉音の帝国 2 (ガガガ文庫)羽月莉音の帝国 2 (ガガガ文庫)
展開がめまぐるしく動いて飽きないし面白いが、話のスケールがでかくなりすぎててこの先どうなるのか期待と不安が混ざりあってる。ラブコメ分は影を潜めたかたち。資金力も経験も格上相手に次はどうなるのか。
読了日:06月14日 著者:至道 流星
セク研! (ガガガ文庫)セク研! (ガガガ文庫)
読んでで頭が痛くなった。最後のとってつけたような百合も微妙で
読了日:06月12日 著者:大泉 りか
恋する鬼門のプロトコル (電撃文庫)恋する鬼門のプロトコル (電撃文庫)
幽霊が見える主人公と見えないヒロインで視点が移り変わっていくのが気持ちよかった。キャラクタはいい味だしてるし設定も良い。けどなにか突き抜けてないのがあるというかな。
読了日:06月12日 著者:出口 きぬごし
なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)
希望が絶望に変わり絶望の中に一筋だけの光がみえた。でいいのだろうか。フィクションなんだろうと一笑できないところがこの作品の魅力なのかも。SEこわい社会人こわいお仕事こわい働くのこわい
読了日:06月10日 著者:夏海 公司