読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月まとめ

7月の読了数は20冊とやけに調子いいですね。今月は主に新シリーズと積み本消化にあてたのでシリーズ物が減ってますね。

7月読了でとくに印象に残った作品はなんといっても「テルミー」です。これは本当にオススメしたい作品です。もっとみんな読めばいいのに。
あと「羽月莉音の帝国3」もよかったです。2巻終わりで崩したか?と思った部分が武器となってどんどん盛り上がっています。
「アンチ・マジカル」はオススメしにくい作品ですが奇作が好きな人なら楽しめると思います。
「101番目(ハンドレッドワン)の百物語」はエロゲー会社fengのファンな私なのでてに取りましたが、ヘタレ主人公に飽きてる人はどうでしょう


2010年7月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:4659ページ

■思春期なアダム3 一人泣きの子猫 (あとみっく文庫) (あとみっく文庫 18)
まんまと引っかかっちまった。安定した尻押しは健在。エンジュさんまじ不憫ながらもハーレム
読了日:07月31日 著者:さかき傘
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/7028504

■テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)
青春の思い残しがすごく切なく、見守りたいと思えた作品。これは続きが読みたい
読了日:07月28日 著者:滝川 廉治
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/7001908

■アンチ・マジカル 〜魔法少女禁止法〜 (一迅社文庫 い)
面白かったが人に勧めることができない怪作という。現実に魔法少女という特異な存在がいた場合に一般人がどうするかというのをこうも救いなく書かれてるとクルものがあるな。ウォッチメンパロらしいがそのウォッチメンを知らなくて。魔法少女パロは半分くらい把握。
読了日:07月28日 著者:伊藤 ヒロ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6990996

■101番目(ハンドレッドワン)の百物語 (MF文庫J)
都市伝説なヒロインとそれに襲われてうんぬんの主人公。ヒロインに襲撃されるあたりがかなり好きでいい恐怖感がでてた。ヒロインに殺気があって単純ラブコメでもなく、主人公もヘタれじゃないので好感。しかしサイトウケンジと涼香ってエロゲー会社fengの作品のようだ
読了日:07月25日 著者:サイトウケンジ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6960882

おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その1 ごく個人的な世界の終わり
異能もち一乃とヘタれのバカップルラブコメ。異能を発揮する場面がないということでどこかで日常が破綻するかもというバックグラウンドがいい。まぁ、そんなことよりも一乃さんがかわいいんですけどね
読了日:07月25日 著者:葉村哲
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6960807

僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)
肉の残念さが特に際立ってきた
読了日:07月24日 著者:平坂読
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6943639

すてっち! (HJ文庫)
日常系四コマタイプの作品。手芸部という土台がしっかり意味を持っていたのは好感。キャラクタの表現がいまいちだったかだけどテンポの良さがあったので悪くなかった。
読了日:07月23日 著者:相内円
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6929052

■宝城瑠璃華は止まらない! (一迅社文庫)
キャラクターの軸がズレてるのか魅力が無い。瑠璃華が特にひどい。見所はスパッツですか、いや本当に
読了日:07月22日 著者:箕崎 准
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6917008

■シアター! (メディアワークス文庫)
読了日:07月20日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048682210

羽月莉音の帝国 3 (ガガガ文庫)
読了日:07月19日 著者:至道 流星
http://book.akahoshitakuya.com/b/4094512160

■ミネルヴァと智慧の樹―始原(ウロボロス) (電撃文庫)
なんというか、よく分からなかった。解説してるつもりでできていないような。キャラクターは個性あるんだけどそれがストーリーと噛み合ってないのか
読了日:07月16日 著者:浅生 楽
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6852707

多摩湖さんと黄鶏(かしわ)くん (電撃文庫)
ひどい変態だった
読了日:07月13日 著者:入間 人間
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6812358

■彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き! (電撃文庫)
タイトルから想像されるものと内容が大きく乖離してるが面白かった。会話がリズムにのってくるとテンポよく読めて読了感がいい。キャラクタはそれなりに出てくるけどメインはいつも2人で動いてるのも好感。あとタコはいらなかった。
読了日:07月11日 著者:サイトー マサト
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6790931

ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻4 (角川スニーカー文庫)
読了日:07月11日 著者:南房 秀久
http://book.akahoshitakuya.com/b/4044739048

■隙間女(幅広) (電撃文庫)
短編4つにアフター1つ。都市伝説がベースもどこかずれたものばかりの話。デコが一番面白かったが全体的にオチは予想しやすい。
読了日:07月11日 著者:丸山 英人
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6784096

氷結鏡界のエデン 楽園幻想 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:07月09日 著者:細音 啓
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829134437

■15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-1)
人が多すぎて把握しきれない…。各所で展開する物語が徐々につながっていくあたり面白い。この先も早く読まねばね
読了日:07月07日 著者:新城 カズマ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6744861

■借金お嬢クリス3 令嬢はいかにして42兆円を返済したか? (あとみっく文庫)
は?ED何が起こった?エロの合間にストーリーが進むのはこの作品ずっと継続されてたのは評価出来るのかできないのか
読了日:07月05日 著者:筑摩十幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6709793

■不死の吸血姫がドSのご主人様を募集しているようです (あとみっく文庫) (あとみっく文庫 17)
ネタが結構満載でニヤリとするところもあり。イラスト可愛いしメインキャラは少なめで魅力出してるしでよかったかな。後半ちょっと息切れした感が個人的にあった。
読了日:07月03日 著者:酒井仁
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6686141

神様のメモ帳 (電撃文庫)
読了日:07月02日 著者:杉井 光
http://book.akahoshitakuya.com/b/4840236917


読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/