読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとみっく文庫短評07/07

残った分のあとみっく文庫の感想続き。とりあえず2本分

呪詛喰らい師

呪詛喰らい師 (あとみっく文庫)

呪詛喰らい師 (あとみっく文庫)


メインのキャラは魅力的なんだけど、男性キャラと会長がちょっと微妙。だけど百合部分は満足できました。主役の目的がわかりやすかったので読みやすかったし今後エロのシチュエーションもどんな方向にでも向けることができそうで期待できる。続きが読んでみたい作品です。

感想リンク

魔海少女ルルイエ・ルル

魔海少女ルルイエ・ルル (あとみっく文庫)

魔海少女ルルイエ・ルル (あとみっく文庫)


幼女ヒロインなのに押し倒されて色気にドキドキとか、投げやりなエロとか、早すぎる展開とかで正直なところ評価は低め。クトゥルフもアバウトだったかなと。うーんいまいち

以上ここまで、で7月発売分くらいは個別に書こうかな