読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋弾のアリア 5

あらすじ

 東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジの前に、犯罪組織『イ・ウー』のリーダーである『教授』がついに姿を現した。しかし、その人物はアリアにとって、かけがえのない大切な「あの人」で―。キンジに銃を向けるアリア、避けられない運命、二人の前に立ちはだかるのは全てを予知する力―『条里予知』。それはまだ始まりの終わり、舞い戻る日常、新たなる敵―。大スケールアクション&ラブコメディー第5弾。(「BOOK」データベースより)

雑感

 戦闘能力のぶっとび方が半端じゃねえ。全体の構成は第1章完結→短編→第2章開始となってます。
 第1章完結の話では、前巻最後で登場したラスボスとの対決なんだけど、この戦闘能力の差は無理だろ……ってのをあっさりとひっくり返し過ぎではなかろうか。HSSの隠し能力は超展開すぎて吹いたし、戦闘シーンの激闘にも唖然としたり。キンジとアリアの2人の関係は結構良かったし、緋弾の解明とかも結構好きだった。ただやっぱり能力インフレが厳しいなあ。
 その分短編はすごくよかった。白雪の妹の粉雪が出てきてかわいいし、サッカー編はキャラがイキイキしてて楽しかったです。特にやっぱ粉雪いい。すごくいい。妹に欲しいです。よろしくお願いします。
 最後の第2章へのつなぎはやっときたレキのターンで待ちに待っていたのでここからが緋弾のアリア本編ですね。次巻に期待したいと思います。